相続のスケジュール

一般的な目安としてのスケジュールです。可能な範囲で早期の業務完了を目指します。

経過 手続き メモ
開始 相続の発生(被相続人の死亡) 葬儀などに係る領収書は大切に保管
2ヶ月 死亡届の提出(市町村へ7日以内に提出)
遺言書の有無の確認、検認手続き
3ヶ月 相続人の確定(戸籍謄本などの収集)
相続財産と債務の概要の把握
戸籍の収集は代行可(実費請求のみ)
相続の放棄または限定承認の検討 法定期限3ヶ月以内
4ヶ月 所得税の準確定申告書の提出・納税 法定期限4ヶ月以内
5ヶ月 相続財産の評価  
通常評価が困難な土地は鑑定 鑑定士を紹介します
6ヶ月 遺産分割協議 必要があれば仲立ちや立会いもします
7ヶ月 相続税額の確定 具体的な納税方法を確認
8ヶ月 遺産分割協議書作成 分割がまとまらない場合には弁護士を紹介します
9ヶ月 遺産の名義変更手続き
(不動産・有価証券・預金など)
不動産については、司法書士を紹介します
その他必要であれば代行します
10ヶ月 相続税の申告書の提出・納税 法定期限10ヶ月以内
遺産分割がまとまらない場合は未分割として提出