サイバーセキュリティ対策促進助成金のご案内

平成29年9月1日から平成29年9月29日までの間申請することができるサイバーセキュリティ対策促進助成金についてお知らせ致します。

<概要>
 東京都内に本店又は支店を有する事業者(個人事業主含む)がサイバーセキュリティに対する初期費用(下記記載助成対象製品等参照)の1/2について上限1,500万円(下限30万円)まで助成金を受け取ることができるものとなります。

【助成対象製品等】
(1)UTM(2)ファイアウォール(3)VPN (4)ウイルス対策ソフト
(5)アクセス管理製品(6)システムセキュリティ管理製品
(7)各種セキュリティサービス(8)クラウドサービス
(9)パソコン・サーバー(最新のOS搭載のものへの更新を伴い、他のセキュリティ対策を併せて実地するものに限る)
(10)その他のハードウェア・ソフトウェア

<申請スケジュール>
 申請から助成金の受給までのスケジュールとしては、以下の通りとなります。
平成29年9月29日期限の申請書等の提出→審査の上、平成29年12月に交付決定通知→決定通知を受けたサイバーセキュリティに対する支出→東京都に完了報告及び助成金の請求→助成金の交付

<ワンポイント情報>
 今回の助成金は中小企業等が行う自社の企業秘密や個人情報等の情報を保護するために構築したサイバーセキュリティ対策に係る設備等の導入を支援し、もって、東京都内の中小企業の振興に資することを目的としています。そのため、その目的に沿った申請書が助成金を獲得するカギとなります。なぜその支出がサイバーセキュリティ上必要なのか、導入することによりどういったメリットが東京都及び都内の中小企業の振興に資するのかを意識することにより採択率が大幅に上がります。また、今回が第一回の助成金となるため、採択率は他の助成金よりも高いことが予想されます。
 さらに詳しい内容、申請書等は下記のURLをご確認の上、申請をお願い致します。
http://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/setsubijosei/cyber.html

平成29年9月 吉日
(税)横溝会計パートナーズ